モニター掛け式ライト(BenQ ScreenBar Plus)を買ったらめっちゃ良かったので、ご紹介っ!

にゃーご
にゃーご

パソコンデスクが明るくなったよっー!!

嫁さん
嫁さん

うん。眩しそうな顔しとるな。

はい。そんなわけで今回は最近導入した

『モニター掛け式ライトスクリーンバー 』

が予想をはるかに上回るポテンシャルで活躍してくれているので、ご紹介していきますっ☆

この記事を読むと…

・『モニター掛け式ライトスクリーンバー』を使うメリットとデメリット

・実際に取り付けてみましたよっ!

が分かります。ぜひ最後までご覧くださいっ♪

今回紹介するモニター掛け式ライトスクリーンバーはこちらっ☆

今回紹介するモニター掛け式ライトスクリーンバーのスペックです。

メーカーBenQ
明るさ1000Lux
色温度の調節レベル8段階
明るさ調節レベル14段階
その他自動調光が可能

モニター掛け式ライトスクリーンバーを使うメリット

メリットその①モニター前が明るいっ!

『ライトなんやから当たり前やろっ!』

って声が聞こえてきそうです。

いやぁおっしゃる通り。おっしゃる通りなんですが…

まだこのモニター掛け式ライトスクリーンバーの真髄を分かっておらんっ!

例えばモニターの前にデスクライトを置いたとしましょうよ。

こんな感じで。

(☟ ՞ਊ ՞)☟

分かります?

まずライトがモニターを遮ってしもてるし、

何より光がモニターに写り込んでしまうんですよっ!

それがモニター掛け式ライトスクリーンバーを使うとこんな感じ。

(☟ ՞ਊ ՞)☟


モニタ前はスッキリしていて、なおかつ光の写り込みはありませんっ!

公式でも特筆すべき点として紹介されております。

メリットその②色温度を変えることで気分転換が可能っ!

モニター掛け式ライトスクリーンバーには調色機能がついていて、気分で雰囲気を変えることができます。

例えば勉強や仕事したりと集中する必要がある場合には寒色系で。

(☟ ՞ਊ ՞)☟

コーヒーを飲んだり少しまったりしたい時は緩色系で。

(☟ ՞ਊ ՞)☟

少し写真だと分かりづらいかもしれませんが、調色によりかなり気分が変わるのでオススメですっ♪

メリットその③ライトをスイッチオンっ!することで集中力もスイッチオンっ!

このオシャレんティなスイッチを見てください。

このスイッチをオンっ!することで、

きっとあなたの集中力も爆上がり間違いなしですっ!

…なんかインチキ商売みたいになってきちゃったんで止めときますが、

僕個人としてはこのスイッチを押してデスクが明るくなることで、

勉強するモードに切り替え出来るようになったことは事実です。

またこのスイッチ一つで明るさ、色温度調色を好きに変えることができます。

なお、オシャレんティなスイッチ付バージョンは現在Amazonでは品切れ中だそうです。

(スイッチ無バージョンはあるみたい。)

Yahoo!、楽天にはまだあるみたいなのでお早めにどうぞっ♪

モニター掛け式ライトスクリーンバーのデメリット

使用に関してまったくデメリットが思いつかないんですが、しいてあげるなら

・お値段がそれなりにしちゃう

ってことですかね。

上記のオシャレんティなスイッチ付とスイッチ無しバージョンがあるので、必要に応じて選んでもいいかと。

実際に取り付けてみましたよっ!

こんな感じの箱に入ってやってきました。

開けるとこんな感じ。

取り付け方法を説明しようとしていたのですが、

あまりにも簡単すぎるため中止っ!!

こんな感じでモニタに乗せて完了ですっ♪

超簡単っ!

完成したのがこちらっ♪

まとめ

というわけでモニター掛け式ライトスクリーンバーのレビューでしたっ☆

モニタ前で勉強する方はもちろん、リモートワークが増えて、おうちの仕事環境をグレードアップさせたいって方にもかなりオススメですっ♪

そして、デスク周りオシャレじゃない?

って思ったそこのイカすあなたっ!

こちらの記事もオススメですよっ!

ぜひ合わせてご覧ください☆

【誰得?】30代サラリーマンの書斎紹介

ここまで読んでいただきありがとうございますっ!

本日もお幸せに! Be happy today!

ブログ村とブログランキングに参加しています。

↓↓ポチっとしていただけるとすごくうれしいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す