自己紹介・これまでの経歴

こんにちは!にゃーごです!

今回は自己紹介もかねて、僕がこれまでどんな人生を歩んできたか、簡単にまとめてみました。

お気軽に見ていってくれると嬉しいです!

この記事を読むと…

・30代普通サラリーマンのこれまでの経歴

・ブログ開設に至るまで

が分かります。ぜひ最後までご覧くださいっ♪

僕のこれまでの経歴とブログ開設に至るまで

にゃーごの経歴

15歳

部活に精を出し、総体後、県選抜に選出。

しかし…

引退後までなんで練習せないかんのやろ…。

めんどくさっ…。

と即答で辞退。大人になるにつれ激しく後悔。

あの時の自分をぶん殴ってやりたい。


18歳

部活引退後、周りと一緒に受験勉強を開始。

夏休みそれなりに勉強したつもりが、模試の点は部活していた時の方が高いという有様。

これは浪人だ…。

と思っていたところ、何故か国公立大学の推薦枠が空いており、とりあえず記念受験する。

結果、小論文はそれなりだったが、面接の評価が95/100(うる覚えです。ごめんなさい…。)で全体一位という謎の土壇場の強さを発揮。(試験結果はのちに試験成績開示で判明。)

ただ自分の実力以上のところに大して勉強せずに入ってしまったことにより、かなり苦労することにっ…。


18歳から21歳

飲み会、バイト、スロット、麻雀とダメ大学生のお手本を忠実に守り、人生を謳歌する。

いわゆる人生の夏休み。

末期には金曜日昼からの体育のみに出席し、

『今週も頑張った、お疲れ様。』

と曰う始末。

3年前期に研究室配属のため、約20単位の取得が必要となる(取れなければ留年確定)。

今期こそはとほぼフルコマを入れるが、終わって見れば4単位しか取得できず、めでたく留年確定

ただ、周りの友人も揃って留年したため、

『うちの大学は5年生大学なんや。』

と勘違いする。


22歳

なんとか4年後期から研究室に配属される。

しかし、3年半遊び続けていた人間にいきなり朝から晩まで実験しなさいと言われても…。

それは無理。

何かと理由をつけて研究室から逃げ回る日々。

ある日珍しく研究室に行くと、教官室に呼ばれ、トラウマになるほど怒られる。

その中で、教授が入試当時の面接官で、尚且つ僕を覚えていたらしく、

『あんたやとるんやなかった!私の人生の中で一番の失敗です!』

との格言をいただく。

23歳

周りに流され、とりあえず形だけでも就活を行う。

教授から

『あんたを欲しい企業は日本にはない!』

とこれまた格言を頂きながら、パン屋さんを第一志望に活動する。

すると何故かそれなりの製造メーカーから内定をもらう謎の土壇場の強さを再び発揮。

しかしこれまた実力以上のところに身を置くことになり、後々苦労することにっ…。


24歳

大学1年からずっとダメ人間の僕を支えてくれていた彼女と結婚。

正直、今でも僕にはあなたしかいないし、僕にはもったいない嫁さんだと思っています。

結婚してくれて本当にありがとう。

これからもどうぞ末長くよろしく。

25歳

ガキんちょ1号誕生。

可愛過ぎて震える。また急に湧く責任の重さにさらに震える。

27歳

これまで身の丈以上の職場で、なんとか業務をこなしてきたが、重大な責任を担ったPJを数ヶ月の間に2案件ボツにしてしまう。

人生で初めて食事が喉を通らない、眠れない状態を経験する。

この時の僕を見捨てずにフォローしてくれた上司には一生感謝しているし、自分も将来そういう上司になりたいと強く思う。

仕事の仕方、考え方についてやっと真面目に考えだすようになる。


28歳

ガキんちょ2号誕生。

可愛過ぎてまた震える。また出産が年末年始ということで、追加費用の高さにさらに震える。


30歳

ガキんちょ3号誕生。

可愛過ぎてまたまた震える。3人ともスポーンと大した時間もかけず丈夫に産んでくれた嫁さんのたくましさに感謝し、さらに震える。


30歳以降〜

自分の実力以上の環境に四苦八苦しながら、それでもなんとか役職を与えられ、やりがいも感じるようになる。

しかし自分の部署も会社全体としても状況が順調ではなく、責任や業務量に押しつぶされそうになる

当然、ストレスが溜まり、お酒の量が増え、家に帰っても気分が乗らない。ひどい時は子供に対して必要以上に怒鳴ってしまったり…。

そんな中、穂高 唯希さん(当時は三菱サラリーマンさん)のブログhttps://freetonsha.comに出会い、セミリタイア『FIRE』という考え方を知る。

定年まで働くのが普通という固定概念から、経済的自由を得てその後は自身の望む生き方をするということに強い共感を得る。

また、会社に100%経済的に依存してしまっている今の状態だと、

言いたいことが言えない。

結果的にいい働き方が出来ないんじゃないか。

と考え、副収入についても試行錯誤しだす

 

また、本当に自分がやりたいことって何なの?

望む生き方ってどんなの?

って考えた時に即答できなくなっていることに気付き、驚く。


そんな悩みをモンモンと考えながら、過ぎゆく日々に流されていたある日、ヒトデの形相をしたブログの神様が僕の前に降り立ちましたとさ。

ブログの神様についてはこちらをどーぞ♪

ヒトデブログ:https://hitodeblog.com


ブログ開設に至るまで

ブログを始めた理由として、考えを整理したいってのが一番。

そしてブログについて考えだすと…

これまで悩んでいたことや、やりたかったこと。↓

・本当に自分のやりたいことって何なの?

・経済的自由を手に入れるには色々勉強しないと。

・でも本を読むだけではどうも身につかない。アウトプットが必須だわ。

・目標を公開することで自分を律することが出来るんじゃない?

・日々感じたこと。浮かんだネタも記録しておきたい。

↑これ全てブログに書くことで全部解決するんじゃないっ!?

あっこれ、とうとう一生の趣味見つけちゃったんじゃないっ!!??

とテンションが上がり、ヒトデさんのブログを頼りに一気にブログ開設までたどり着きましたっ!!

まとめ

以上が僕のこれまでの経緯とブログを始めたきっかけとなります。

今後、ブログ方針や書く内容もいろいろ変わっていくかもしれませんが、なるべくお役にたてることだったり、時にはクスッと笑ってもらえるようなことを記事にしていきたいです♪

時々、覗きにきていただけるとすごくうれしいですっ!!

ここまで読んでいただきありがとうございます♪

では、本日もお幸せに! Be happy today!

ブログ村に参加しています。

↓↓ポチっとしていただけるとすごくうれしいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

2 COMMENTS

じぇんつー

はじめまして

突然のコメント失礼します。

当方、30代のサラリーマンで
先月よりブログを始めました。

先日、にゃーごさんのブログを拝見し
「同じ状況だ!」
と驚き、思わず連絡させていただきました。

一方的に親近感を抱いていて申し訳ないですが
お互い頑張っていけたらなと思います。

それでは、失礼します。

返信する
にゃーご

じぇんつー様
はじめまして!コメントいただきありがとうございます!
すごく嬉しいです♪
じぇんつーさんも30代サラリーマンでブログを始めてらっしゃるとのこと。
すごい…全く同じ境遇ですね♪( ´▽`)
是非お互い長く頑張っていきましょう!
今後もよろしくお願いいたします♪

返信する

コメントを残す